さつまいも収穫大会等を開催した二日間がまたしても楽しかったので報告します。と、建物が姿を現した件

さつまいも収穫大会等を開催した二日間がまたしても楽しかったので報告します。と、建物が姿を現した件

 

やっと掘った!
ようやく重い腰をあげました

 

前回の告知通り、11月21、22日の土日でさつまいも収穫大会を開催した。

 

 

さて頑張るぞ
さて頑張るぞ

 

紅はるかとシルクスイートを植えた畑。

今回、全て収穫します。

 

 

大活躍のひみつ道具
大活躍のひみつ道具

 

コーラおじさんに借りた道具が大変役にたちました。有難うございます。

 

 

重労働・・・
土がかたく、苦労しました

 

さつまいもの収穫をして分かった事は、かなりの重労働であるという事実。

しかしながら、今回もボランティアさんにご協力いただき、予定していた半分の時間で作業終了となった。

 

“当園は、ボランティアさんの協力のおかげで成り立っています。本当にありがとうございます。”

 

Advertisement

 

 

立派に育っていました
立派に育っていました

 

紅はるか、シルクスィートとも立派に育ってくれて一安心。

何しろ、さつまいもの栽培は初めてだったので正直不安でした。

 

 

日の沈むころようやく終了!
日の沈むころようやく終了!

 

11月とは思えないくらい暖かい日。

ずっと気になっていたさつまいもの収穫が無事に終わってホッと一安心でした。

 

 

紅はるかとシルクスイート
紅はるかとシルクスイート

 

青いコンテナはシルクスイートで、黄色いコンテナは紅はるか。

やや紅はるかの方が収穫量が多かった。品種の差なのだろうか。

 

この後は、日に当ててさつまいもの表面を乾燥させ、冷暗所で約ヶ月熟成させると、甘くてねっとり完熟焼き芋の元が完成するらしい。

来年の観光農園開業には何とか間に合いそうだ。

 

焼き芋を焼く練習もしないとならないな~(と、つぶやく)

 

 

畑でさつまいもの収穫作業をしているあいだに、観光いちご園の施設建設現場では・・・

 

観光いちご園の施設建設現場
観光いちご園の施設建設現場

 

足場が撤去され、建物が姿を現した。かっこいい!

 

 

完成間近
完成間近

 

看板やネームプレートが取り付けられたらさらにかっこよくなるだろう。楽しみだ。

 

建物の中では床の塗装が行われていました。

落ち着いた良い色。

 

床の塗装中
床の塗装中
綺麗!
綺麗!

 

今回、参加してくれたボランティアさん名のうち名はライダーで、スーパーカブ台とホンダBG250クラブマンの台編成にて来園。

 

バイカーさんたち
ライダーさんたちの愛車

 

二人は東京の豊島区から、もう一人はなんと横浜からスーパーカブに乗って登場。すごい。

 

夕飯は当然奥多野さんで「いのぶた鍋」を食べていただく。

 

いのぶた鍋
いのぶた鍋

 

いのぶた鍋大好評!なぜか私も誇らしい(^^)

 

 

〆の雑炊
〆の雑炊

 

この雑炊がまた最高なんだよなー。

 

 

norapon
norapon

 

入手困難な絶品ワイン「norapon」もいただきながら、観光いちご園開の未来について、語りながらワイワイと楽しい時間を過ごす。

 

 

日目の21日は、予定していたさつまいもの収穫作業が昨日で終わってしまったので、急遽、さつまいもの栽培跡地に玉ねぎを植える事にした。

 

玉ねぎ植えます
玉ねぎ植えます

 

某大手IT企業のSEと、画廊のオーナーが、不慣れな手つきでクワを使い畝をつくる姿が眩しかった(^-^;

 

 

朝イチで買ってきた苗
朝イチで買ってきた苗
マルチを張る
マルチを張る
穴をあける
穴をあける

 

マルチを張り、穴を開け、たまねぎの苗を330本とニンニクを24個植えた。

 

植え終わったあとに、ふと思った。

たまねぎの苗を330本植えたという事は、当然ながら、たまねぎが330個収穫できる。

330個のたまねぎをどう使うかが問題であると。

 

 

地道な作業
地道な作業

 

地味で単純な作業も、皆でやると楽しい。

 

 

たまねぎとにんにく植えたぞー
たまねぎとにんにく植えたぞー

 

人手が多いと作業がすぐに終わってしまう。有難い。

急遽開催したたまねぎ定植大会もさくっと終わってしまったので、ランチはBBQを開催することにした。

 

 

メインは麦豚だったのに撮り忘れた!
メインは群馬の麦豚だったのに撮り忘れた!
事前に収穫したシルクスイート
事前に収穫したシルクスイート

 

数日前、育ち具合を確認するために収穫したシルクスイートを焼いてみた。

 

 

どっきどき・・・
どっきどき

 

出来が気になる・・・。

 

炭火でじっくり焼く事1時間30分。

※業務用焼き芋機を購入した会社の社長に、じっくりと時間をかけ、芋を回転させながら焼くようにとの指導をいただいたので従いました。

 

結果は・・・↓

 

 

最高の出来!
最高の出来ーーー!!!!

 

甘っ!!!!

 

まだ熟成されていないのに、すでにねっとり甘い。

さつまいもの栽培大成功。これなら売れる(^^

 

 

みなさんありがとう~!
みなさんありがとう~!

 

そして帰路に就くライダーの皆さん。

帰りは渋滞にハマったうえ、雨に降られ、びしょ濡れで5時間以上かけて帰宅されたそうです^^;;

本当に有難う!

 

みんなで騒ぎながらさつまいもの収穫をして、奥多野さんで美味しいものを食べて、沢山お酒をのんで、またまた楽しい週末でした。

 

次回、観光いちご園プレオープンでみなさんが来るときには、美味しいいちごをお腹いっぱい食べていただけるよう頑張ります。

 

今回も本当にありがとうございました。

 

来たれ若人、おじさん幸せです。(←玉ねぎの使い方教えて)

 

 

いちご(やよいひめ)のご購入・お取り寄せ・いちご狩りについて

CTA-IMAGE 株式会社中野アグリラボラトリーの運営する群馬県藤岡市のいちご園 中野ストロベリーファームでは、いちご(やよいひめ)の店頭での販売のほか、ネット販売でのお取り寄せも承ります。ご購入は中野ストロベリーファーム公式サイトよりお願いいたします。(※現在シーズンは終了しております。次シーズンは12月スタートの予定です)

いちご狩りハウス・カフェ建設工事カテゴリの最新記事