いちごの栽培はいろいろなものと戦う必要がある件と、しおしおのぱ~

いちごの栽培はいろいろなものと戦う必要がある件と、しおしおのぱ~

 

お祭り騒ぎのマルチ張りが終わったので、また一人農業にもどり黙々と苗の手入れをする。

あの楽しかった日々を思い浮かべながら・・・。

 

天敵アタック攻撃作戦
天敵アタック攻撃作戦

 

高設栽培ハウスに施した、天敵アタック攻撃作戦準備を土耕栽培ハウスでも実施。

※天敵アタック攻撃作戦の詳細につきましてはこちらを参照願います。

 

Advertisement

 

土耕栽培ハウス
土耕栽培ハウス

 

天敵アタック攻撃作戦は数年前から実施している。

 

最初は半信半疑だったが、その効果は絶大で、作戦を施してからはヤツらが激減した。
はっきりとわかるくらいに。

害虫駆除に農薬を使うのを極力避けたい派である私にとって、最高の武器を入手した感じである。

 

 

こちらは黒マルチハウス
こちらは黒マルチの土耕栽培ハウス

 

そして私は、ヤツらに更なる攻撃を仕掛ける。

 

 

雑草も撲滅!
雑草も撲滅!

 

ハウスの周りに生えている雑草にヤツらが住みつく。

さらには繁殖までし、いちごが実る季節に悪さをし始める。

 

そこで、ヤツらの住処となる雑草を撲滅してしまう作戦を実施する。

住処を失ったヤツらは北関東の厳しい寒さに耐えきれずにサヨウナラ。

 

この作戦に使う必殺兵器が

 

ラウンドアップマックスロ~~~~~~~~~~ド!!

 

である。

 

以前、高設栽培ハウス内にも使用し、雑草一族を震え上がらせた“しろもの”である。

→ラウンドアップまっくすほにゃららについてはこちら

 

 

必殺兵器を散布したあと、30分程度雨が降らなければ、薬剤が葉っぱから侵入し、根っこまで枯らしてしまうという恐ろしい兵器である。

雑草一族にとってみれば、それはまさに、最後の砦であるザイオンをコンピューターに攻撃された、ネオやモーフィアス達人間の心境であると思う。

 

※詳細は映画「マトリックス」観てくださいね~。3本あるからしばらく楽しめますよ。

 ちなみに新作も公開予定です!ネオもずいぶん歳をとったろうな~(つぶやき)

 

 

ヤツらへの攻撃準備が終了したあとは・・・

 

いつもの作業 ランナー摘み
いつもの作業 ランナー摘み

 

伸びきったランナーを摘まなければならない。

 

と、同時に

 

顔が出せないお仲間を救出
顔が出せないお仲間を救出

 

マルチの穴から上手く顔を出すことができなかった、葉っぱや新芽のレスキューを行う。

 

 

葉や芽をマルチからしっかり出してあげないと大変
葉や芽をマルチからしっかり出してあげないと・・・

 

マルチに隠れ、日差しを浴びる事ができなかった葉っぱや新芽は、

 

 

ああ、しおしお・・・
ああ、しおしお・・・(T_T)

 

しおしおのぱ~(by 快獣ブースカ)になっているので、一刻も早く助けてあげる必要がある。

 

そのレスキュー作業を全ての苗に対して行うので、ものすごい手間もかかる作業ではあるが、これをしないと美味しいいちごが実らないし、なにより苗がかわいそう。

 

土耕栽培の場合は、座った姿勢で作業を進めるので腰が痛くなるし体力を使う。

急に立ち上がったりすると立ちくらみがするので注意が必要である。

 

ちなみに立ちくらみの正式名称は「眼前暗黒感」というらしい。ラジオで聞いた。

なんとなくではあるが、帝国軍の黒ずくめの服装をした呼吸器系に何らかの問題を抱えていると思われる騎士をイメージしてしまう字ずらでもある。

 

そんな、恐ろしい名称の感覚を味合わなくて済むように、早く全てのハウスを高設栽培にしたいものである。

 

さて、今週の金曜日は久しぶりの健康診断。なぜか立石で。

 

来たれ若人、当園の健康診断は、昼飲みの聖地の立石で開催しますよ~(←どうでしょう)

 

 

いちご(やよいひめ)のご購入・お取り寄せ・いちご狩りについて

CTA-IMAGE 株式会社中野アグリラボラトリーの運営する群馬県藤岡市のいちご園 中野ストロベリーファームでは、いちご(やよいひめ)の店頭での販売のほか、ネット販売でのお取り寄せも承ります。ご購入は中野ストロベリーファーム公式サイトよりお願いいたします。(※現在シーズンは終了しております。次シーズンは12月スタートの予定です)

いちご狩りハウス・カフェ建設工事カテゴリの最新記事