いちごの栽培をしているおじさんは、掃除をしながら宇宙を想う

いちごの栽培をしているおじさんは、掃除をしながら宇宙を想う

 

10月28日は群馬県民の日なのです。皆さん知ってましたか?

 

にゅーかまー
にゅーかまー

 

今週の出来事

 

10月26日 火曜日(柿の日、青汁の日、きしめんの日)

 

注文していた業務用掃除機が届いた。
これで高設栽培ハウス内の清掃が楽になるだろう。

この掃除機、業務用というだけあって、何でも吸込んでくれるらしい。

メタリックなボディーに貼られたシールに記載された「爆吸」という文字が実に頼もしい。

 

爆吸くん
さっそく働く爆吸くん

メーカー:日動工業
電源:AC100V 50-60Hz
電圧:100 ボルト
商品寸法 (長さxx高さ)42.6 x 39.4 x 69.6 cm
商品の重量:24.25 ポンド

※カタログより引用(メーカーサイトは10/28現在メンテナンス中でした)

 

家庭用掃除機よりかなり大きい。

サイズ的には、やや背の高いフンボルトペンギンくらいである。

 

こういうの(わかりづらっ!)
このくらい(わかりづらっ!)

 

その他にも、定格電流やら真空度などの記載があったが意味がよくわからないので割愛。

 

とりあえず何でも吸込んでくれる能力を備えているようだ。

そうそう、水も吸込んでしまうみたいだ。じつに頼もしい。

 

 

Advertisement

 

 

かわいいうしろ頭
かわいいうしろ頭

 

そして、なんとなくではあるが、可愛らしい(^-^;

 

私が掃除をしていると、トコトコと後をついてくる(あたりまえだが)。

このマシンには、少しだけかわいい名前を付けてあげよう。

「爆吸くん」ではかわいそうな気がしてきた。

 

 

10月27日 水曜日(読書の日、世界新記録の日)

 

朝から爆吸くん(仮)でハウス内を掃除する。

風などで散乱した、培土や小さなゴミを効率よく吸込んでくれるが、いかんせん300坪は広すぎ。

一人で掃除するのは時間がかかる。どうやら本気で業務用ルンバ的なマシンの購入を検討しないとだめかもしれない、、、。

 

 

なんとなくアレ的な?
爆吸くんも働き者なんだけど、一緒に自分も動かないといけないのがなんとも・・・

 

一日中、爆吸くんと一緒にいたら、情がわいてきた感じがする。

 

そして、だんだんアレに見えてきた。

というか、アレにしか見えなくなってきたしまった。

 

そう

 

名前は決まった
もちろん名前は・・・

 

これである。

 

名前が決まった

 

命名 あーるつー
命名 あーるつー

 

以上、現場からでした。

 

来たれ若人、今週末は高設栽培マルチ張りだぜ~!!(←おじさん楽しみにしている)

 

いちご(やよいひめ)のご購入・お取り寄せ・いちご狩りについて

CTA-IMAGE 株式会社中野アグリラボラトリーの運営する群馬県藤岡市のいちご園 中野ストロベリーファームでは、いちご(やよいひめ)の店頭での販売のほか、ネット販売でのお取り寄せも承ります。ご購入は中野ストロベリーファーム公式サイトよりお願いいたします。(※現在シーズンは終了しております。次シーズンは12月スタートの予定です)

いちご狩りハウス・カフェ建設工事カテゴリの最新記事