新規就農希望者の質問に答えるも、個人的な意見すぎて参考になるかどうか・・・のコーナー

新規就農希望者の質問に答えるも、個人的な意見すぎて参考になるかどうか・・・のコーナー
かつお大好き!
かつお大好き!

定植の準備がなんとか整ったので、久しぶりにテレビでも観ながらゆっくり晩酌でもしようと、幸せになれるセット(ビール、ワイン、かつおのたたき等(^-^;)を自室に持ち込む。

自分で切って盛り付けたかつおのたたき。美味い~。

土佐に生まれたかった!

 

このところずっと遅れ気味だった作業もなんとか見通しがついてきたので、ホッとしている。

こんな時に飲むお酒は非常に美味しい。(こんな時に飲むお酒が正しい)

 

ワインをチビチビ飲みつつテレビを観ていると、出演している方々がやけに

「めちゃくちゃ〇〇」「めちゃめちゃ〇〇」と言っている。

普段あまりテレビを観ないので、こんなもんだっけ?と特段気にもとめなかったが、それにしても、めちゃくちゃ「めちゃめちゃ」を多用している事にめちゃくちゃ気が付いてしまった。

 

いま、世間は「めちゃくちゃ」ブームなのだろうか?

 

最近、コンビニでよく見かけるイタリア発らしいマトリックスみたいな名前の、無理やり開けられた口の中に生クリームをたっぷり詰め込まれた感じの、小さなパンみたいなやつがブームになっているのは知っていたのだが。

 

マ・・・?
マトリックスっぽい名前の食べ物

ちなみに私は過去に3回ほどイタリアに行っているが、そのマトリックスっぽい名前の食物を見かけたことがない。見逃していたのだろう。

 

関西圏の人が、めっちゃ〇〇という言い方をするのは知っていたし、♪めっちゃ好きやねん~♪と西方面の歌手が歌っていたので、関西弁的な言葉使いだと思っていたのだが、関西出身ではない人達も、群馬県藤岡市出身の中山秀ちゃんも使っているので、きっと関西文化が関東のテレビにも進出してきたのだろうと理解することにした。

そういえば、文明は西から東へと発展してきた歴史があると、中学生の時に社会の先生が言っていたのできっとそうである。私は先生を信じる。

 

Advertisement

 

さて、そんな事はいいとして、

 

「新規就農者のための解説シリーズ 第2弾」として

今回は「よくある質問に答えます」をやります。

 

よくある質問ランキング

 

1位:農業って儲かるんですか?

2位:これから新規就農しても大丈夫なんですか?

3位:休みはあるんですか?取れるんですか?

 


 

1位と2位については、先日簡単にですが、回答させていただきました。(→記事はこちら

仕事が落ち着いた時期に、詳しく解説したいと思っています。

 

第3位:休みはあるんですか?

これもよく聞かれる質問です。さっそく答えから言わせていただきますと、

 

休もうと思えば休めます。

 

今は世の中がこんな状況ですので、どこかへ出かけるのは困難ですが、例年であれば仕事の合間をぬって、沖縄にダイビング&ゴルフに行ったり、温泉に行ったり、たまには海外旅行にも行ったりしています。

生き物相手の仕事ですので、生き物のリズムに合わせる必要がありますが、それさえ守ればいくらでも休みを取ることができます。

 

ダイビングに行きたいよ~(泣)
沖縄行きたいよ~(泣)

これから当園でスタッフとして一緒に働いてくれる方々にもしっかり休みを取っていただこうと思っています。豊かな人生を送っていただきたいですからね。

 

ただ、私は、脱サラし、当園を始めてから、「休み」の概念がすっかり変わってしまいました。

サラリーマン時代は、休みが大好きでカレンダーの赤い数字まであと何日だと常に考えながら仕事をしていました。

今は、“何か楽しい予定があれば休みにしようかな”って感じになっています。

野球観戦もそのひとつです。
(群馬ダイヤモンドペガサス中地区優勝しました!→速報記事はこちら

 

いい試合だったなぁ~
いい試合だったなぁ~

言い換えれば、楽しい予定がなければずっと仕事をしていてもいいと思っています。

 

サラリーマン時代と今、何が違うのかと考えると、私の超個人的な考えですが、サラリーマン時代は、自分の時間を会社(勤務先)に販売し、その対価としてお給料をいただいていたのだと思います。

販売した分の時間は自分のものではなくなるので、自由に使うことができなくなる、だから時間を自由に使える休みが待ち遠しかったのでしょう。

 

今は、自分の時間を自分のために使っているので、仕事している時間も、遊んでいる時間も全部自分のもの。

だから、仕事している時間も苦ではないし、疲れたら自分の時間を使って休めばいいだけ。

 

この青空も私のもの!
この青空も私のもの!

そんな感じなんだと思います。うまく言えませんが。

 

私は今の方が性に合っていますが、考えようによっては、ONOFFの切り替えがありませんので、サラリーマン時代のように、休みの日は仕事を忘れて完全にOFFとはなりません。

まあ、どちらにも良いところと悪いところがありますので、考え方次第ですね。

 

この頃つくづく思いますが、ご近所の同業の方は高齢でもすごく元気です。

体力的にも元気で、ハウスの鉄骨の一番上まで軽々とよじ登る齢80超の大先輩がいます。

普通に考えれば超人なのですが、そんなレベルの先輩方が沢山いらっしゃいます。

もしかすると、今の私のような生き方は、ストレスフリーで、いずれ超人になれる生き方なのかもと思ったりしています。

 

私もいずれ超人に・・・
私もいずれ超人に・・・

 

関西の人は食べないらしいというウワサの、酢だこが大好物なのも元気の秘訣かも・・・。

こんな美味しいものを何故?(でもこの酢だこは硬かった。ショック)

 

実は酢だこも好き
実は酢だこも好き

 

来たれ若人。当園はめちゃくちゃ休みを取りやすくしますよ~(←めっちゃいい会社)

 

いちご(やよいひめ)のご購入・お取り寄せ・いちご狩りについて

CTA-IMAGE 株式会社中野アグリラボラトリーの運営する群馬県藤岡市のいちご園 中野ストロベリーファームでは、いちご(やよいひめ)の店頭での販売のほか、ネット販売でのお取り寄せも承ります。ご購入は中野ストロベリーファーム公式サイトよりお願いいたします。(※現在シーズンは終了しております。次シーズンは12月スタートの予定です)

新規就農者のための解説シリーズカテゴリの最新記事