スパイダーモア活躍す!
スパイダーモア
スパイダーモア

 

表題に記載の単語を業界関係者以外の人が聞けば、ビルとビルの間を自由自在に飛び回り、事件を解決したり、悪い人達をやっつけてしまったりする人物のイメージが脳裏に浮かんでしまうと思うのですが、まんざら間違いではなく、方向性は違えど、それに近しい活躍をしてくれる仲間(機械)なのです。

 

Advertisement

 

直訳すれば、spider(蜘蛛)mower(草刈り人・機)、つまりは「スパイダー・モア・マン」となる訳です。
多分、なるのです。つまりは、業界のヒーローと言っても過言ではないでしょう。

田んぼの草取りは、稲作におけるメイン業務ですが、それに匹敵するくらい大事な業務が畦(あぜ)の草刈りなのです。
畦を雑草だらけにしておくと、風通しが悪くなり、病害虫の発生源となってしまいますので、常にきれいに刈り込んでおく必要があるのです。

昔は鎌を使い手作業で刈っていたのでしょうから、猛烈な重労働だったことでしょう。
つまりはこんな感じです。

 

~美味しいお米を作るのが生きがいである私の祖父は、毎日、田んぼに出ては、草取りをしたり、畦に生えた雑草を鎌で刈っていました。
田んぼの畦の草刈りは、腰をかがめて行う作業ですので大変な重労働です。
高齢の祖父にとって、とてもつらい作業でしょう。

しかし、祖父の口から、つらいとか大変だなどの言葉を一度も聞いたことがありません。
真っ黒に日焼けした顔からポタポタと汗をしたたらせながら、黙々と草を刈っていました。
そんな祖父の姿をみて、何度か手伝おうかとも思ったのですが、私にも自分の仕事もありますので、なかなか思うようにいかず、日々、汗だくで草を刈る祖父の姿をみながらつらい日々を送っていました。

そんな時に出会ったのが、この「スパイダーモア」です。
スパーダーモアを畦の上に置いて、エンジンをかけ走らせるだけで、伸び放題だった雑草を簡単に刈ることができるのです!!~


そう、そういうことです。
いまから30分間オペレーターを増員してお待ちしていただくほどのものなのです。

今時、雑草はいちいち刈ったりするような手間をかけないで、除草剤で処理してしまえばいいのでは?と思われる方も少なからずいらっしゃるかと存じますが、そうはいかないのです。問屋が流通ルートに乗せてくれない案件なのです。

なんと、雑草の根っこが張り巡らされている事により田んぼの畦が強化されている!という事実がそこにあるからなのです!ズバリ!!

除草剤を使うと根っこが枯れてしまうので、畦が弱くなって崩れてしまったり、水漏れの原因になってしまいます。
先祖代々、伝承されている秘密です(各家庭それぞれ伝承されておりますが)

 

そういうわけで(?)、本日は軽井沢へはいかずに、畦の草刈りをしました。

いちごの苗の手入れをさぼった訳ではありません。
これも大事な仕事なのです。

 

スパイダーモア大活躍でした
スパイダーモア大活躍でした

 

ちなみに私の作っているお米は、自家消費および親戚消費分のみとなっておりますので好きなようにつくっております。

自分の食べる分の農作物(お米)を自分の好きなように作っていますので、大規模な家庭菜園って感じでしょうか。

観光農園の営業が始まったら、皆さんにも食べていただこうかな~

「私の趣味米塩むすび 220円(税込み)」

売れないか(^-^;

 

自分のお米を作ってみたい人、稲作に興味がある人、縄文文化に興味のある人など気軽にお声掛けください。

お米を作るスキルって一般人はもっていないので習得すると良いことがあるかもしれませんよ。

履歴書には書けないと思いますが。

 

来たれ若人!稲作こそ文明の原点ぞ!!(←ボツ)

 

Advertisement

 

いちご(やよいひめ)のご購入・お取り寄せ・いちご狩りについて

CTA-IMAGE 株式会社中野アグリラボラトリーの運営する群馬県藤岡市のいちご園 中野ストロベリーファームでは、いちご(やよいひめ)の店頭での販売のほか、ネット販売でのお取り寄せも承ります。ご購入は中野ストロベリーファーム公式サイトよりお願いいたします。(※現在シーズンは終了しております。次シーズンは12月スタートの予定です)

食べたり飲んだり…その他カテゴリの最新記事